Prima BijouxPrima Bijoux

指輪

プリマ・ビジュー宝石辞典では、宝石に関する専門用語が50音順に探せます。

ハ行
フ~フト
~フン
フラックス法(融剤法)
flux-fusion method
合成法の一種で、エメラルド、ルビー、アレキサンドライトなどが合成されている。宝石の成分を鉛酸化物や氷晶石などに溶解させた後、徐冷したり温度差を与えると結晶して析出する。
フラクチュア
fracrure
石の劈開方向(石目)以外の破砕をフラクチュアと呼ぶ。貝殻状、木片状、粒状、ノコ歯状などに分類される。
フラクチュア
fracture
[ダイヤモンド]
劈開方向以外の割れをフラクチュア(断口)という。しかし、ダイヤモンドにおいてはフラクチュアと劈開を伴って生ずることが多い。
ブラジル・エメラルド
Brazil emerald
[エメラルド]
ブラジル・エメラルドは淡色で一般に低く評価されているが最近ではカルナイバーなどでかなり濃い緑色のエメラルドを産出している。またバイア州やミナス・ジュライス州ではバナジウム着色のグリーン・ベリルを産出している。
ブラジル・オパール
Brazil opal
[オパール]
ブラジルから産出するホワイト・オパールで、オーストラリア産ホワイト・オパールに似た外観をもっている。
プラチナ Pt
プラチナは白金とも呼ばれるが、ホワイト・ゴールドとは全く異なる白金の金属で、宝飾用としては理想的な金属材料として高級装身具が製造されている。
純粋なプラチナは軟らかく実用的ではないので、金、銀、銅などの合金として宝飾用とする。日本では1000、950、900、850の四品位制をとっている。
ブラック・オパール
Black opal
[オパール]
暗色の青色、緑色、灰色のボディカラーに美しい遊色をもったオパールで、主としてオーストラリアで産する。
フラット
flat
[ダイヤモンド]
ダイヤモンド原石を分類する用語で、薄い平坦なダイヤモンド結晶を意味する。フラット・ストーンという用語は非常に低いクラウンとパビリオンをもった石をいう。
フランス・ダイヤモンド
France diamond
[ダイヤモンド]
ガラスでつくったダイヤモンド・イミテーション。
ブリリアンシー
brilliancy
[ダイヤモンド]
ダイヤモンドを真正面から見た時、外部内部のファセットから反射されて見える白色の光。ダイヤモンドの3つの光の効果の1つ。
>>シンチレーション
>>ディスパーション
ブリリアント・カット
brilliant cut
[ダイヤモンド]
ダイヤモンドのカット形式の1つで、クラウン側33ファセット、パビリオン側25ファセットの合計58ファセットをもつ。このカット形式はダイヤモンドの光の効果を最高に引き出す。ラウンド・カット以外にオーバル、マーキズ、ペアー、ハート・シェープ・カットなどのファンシー・カットもある。
プレイ・オブ・カラー
play of color
[オパール]
>>遊色効果
ブレミッシュ
blemish
[ダイヤモンド]
ダイヤモンドの外部にある欠陥を総称する言葉。ノット、ニック、スクラッチ、エキストラ・ファセットなどが含まれる。
プレミアとプレミア・
ダイヤモンド
Premier and Premier diamond
[ダイヤモンド]
太陽光で僅かに青味を帯びて見え、紫外線を含まない光源で黄色味を帯びて見えるダイヤモンドに対して使われる。また通常この種のダイヤモンドは青色の強い螢光を示し、ダイヤモンドの表面かが油状(オイリーと呼ばれる)に見える。
ブローカー
仲買人のことで卸業者間で取引をする。仲間。
プロポーション
proportion
[ダイヤモンド]
ダイヤモンドの4C評価の1つであるカットの評価は、プロポーションとフィニッシュによって総合評価される。プロポーションはダイヤモンドの深さ、ガードルの厚さ、テーブル径、ファセットの角度などの要素を含む。プロポーションの優劣は、ダイヤモンドの美しさに大きく影響する。
>>フィニッシュ
フローレス
flawless
[ダイヤモンド]
カット・ダイヤモンドにおいて内部、外部に欠陥が認められないダイヤモンドに対して使われる用語。これは熟練したグレーダーが適切な照明下で10倍に拡大し、観察して内部、外部に欠陥がないことを前提としている。
分散
dispersion
白色光が宝石中で屈折反射することによって白色光を構成する各色の光に分解されることを分散という。白色光が各構成色に分解されるのは波長によって屈折率が異なるためで、一般に赤色光線と紫色光線の屈折率の差を分散率と呼び、この分散率は宝石によって異なる。
ハ行
フ~フト
〜フン
Page Top