Prima BijouxPrima Bijoux

指輪

プリマ・ビジュー宝石辞典では、宝石に関する専門用語が50音順に探せます。

サ行
シ〜シモ
シヤ〜シン
ジャスパー・オパール
jasper opal
[オパール]
不透明のコモン・オパールで褐鉄鉱のために外観はジャスパーに似た赤褐色をしている。めのうオパールと同じ。
シャトヤンシー
chatoyancy
キャッツアイ効果のことで、宝石内部に存在する平行に発達した繊維状結晶または管状包有物等からの光の反射によって生じる猫の目のような光彩効果。クリソベリル・キャッツアイが最も価値がある。クォーツ、トルマリンなどにもシャトヤンシー効果を示すものがある。
シャム・ルビー
Siam ruby
[ルビー、サファイア]
タイ産ルビーのことで、一般に暗赤色のルビーが多い。特徴的な包有物としては、六角形の黒色結晶と薄いネット状のフェザーが含まれる。
シャロー・ストーン(すけ石)
shallow stone
[ダイヤモンド]
パビリオンが浅いダイヤモンドで、パビリオン角度が39°~40°になっている石。パビリオンがこれ以上浅くなると輝きを急速に失い、魚目状(フィッシュアイ)を示す。
ジュエリー・デー
11月11日。1986年、宝飾産業の発展と消費者へのアピールを目的に制定された。日本で宝石の世界共通単位であるカラット(1カラット=0.2g)を導入した日でもある。
樹脂光沢
フェイダイトやこはくにみられる光沢で松脂状の光沢をいう。
樹脂含浸ひすい
[ひすい]
ジェダイトにエポキシ系樹脂などを含浸させたもの。肉眼的には区別が困難。FT-IRなどによる赤外吸収スペクトルによって樹脂を確認するのが最も的確な方法とされる。
処理石
enhancement or treatment
何らかの方法で人工的に宝石の外観を変えたもの。加熱処理や無色の樹脂、オイルなどで含浸させたもの(ブルー・サファイアやエメラルド等)については、宝石が有する潜在的な美しさを引き出す目的で行われたとして、エンハンスメント(改良:Enhancement)と呼ぶ。一方、染色などの科学処理、あるいは放射線のような物理的処理したものはトリートメント(改変:Treatment)と呼び区別している。
ジラソール
girasol opal
[オパール]
一般にファイア・オパールはボディカラーがオレンジ系統でこれに黄色、赤色などの斑を示すが、ジラソール・オパールとは青白色のボディカラーに赤色の班を示す。
シルク
silk
コランダムやある種のガーネット中に包有されるルチルの針状結晶をシルクと呼ぶ。シルクが密集した石をカボション・カットすると4条ないし6条のスター効果を示す。
ジルコン
Zircon
透明で無色、青色、赤色、褐色、緑色などの色調をもった宝石である、正方晶系、屈折率は大きく変化するがハイタイプは1.925-1.984、ロータイプは1.810-1.815、ミディアムタイプは両者の中間値を示す。ジルコンは硬度が高い(7~7.5)にもかかわらず脆いので、エッジが欠け易い。また熱処理によって無色や青色のジルコンとすることができるが、青色ジルコンは退色性が強い。
ジルコン・ヘイロウ
zircon halo
コランダムやガーネットなどの結晶中に、ジルコンの微細結晶が包有されると、膨張率の違いや放射性元素のためにジルコン結晶の周囲に断口が生じヘイロウ(光輪)となる。
白割り
金とニッケルあるいはパラジウムとの合金。ホワイト・ゴールド(W.G.)とも呼ばれる。外観はプラチナ(白金)によく似ている。
浸液法
タブレット、トリプレットなどの張り合わせ石の観察や、包有物が確認し難い宝石などを屈折率の高い液体、たとえば沃化メチレンなどに浸液して観察すると比較的容易に観察できる。浸液としては沃化メチレン、ブロモフォルムなどが有効である。
シンジケート
syndicate
[ダイヤモンド]
デビアス社はダイヤモンド・トレーディング・カンパニー(DTC)を通じて、ダイヤモンドの流通をコントロールしている。この販売機構をシンジケートと呼んでいる。
靱性
toughness
破壊に対する石の抵抗力、ねばり強さを靱性という。靱性は定量的なものではなく相対的なものである。ジェイダイトやネフライトは靱性が非常に強いがダイヤモンドは良好程度である。
シンセチック・ストーン
synthetic stone
人工的につくられた宝石。合成石とも呼ぶ。
シンチレーション
scintillation
[ダイヤモンド]
ダイヤモンドの光のきらめき。照明、ダイヤモンド、観察者のいずれかが動いた時、ファセットから閃光またはきらめきが生ずるが、この光のフラッシュ効果をシンチレーションという。
シンメトリー
symmetry
[ダイヤモンド]
カット・ダイヤモンドにおいて対応する各ファセットの位置が対照的でその形が正確であることを意味する。シンメトリーすなわちダイヤモンドの対称性は仕上げの項目で評価する。
サ行
シ〜シモ
シヤ〜シン
Page Top